ポッドキャスト「自分軸商売のすすめ」

オンラインコース作成に必須のツール3つを紹介!

こんにちは、森部です。

このエントリーでは、オンラインコースを提供していくために必須のツールをご紹介していきます。

 

オンラインコースを提供していくための必須ツール3つ

 

オンラインで自分の専門性を届けていきたい方に必須のツールは大きく言うと3つあります。

 

1:ホームページ・ランディングページ作成ソフト

2:メールマガジン配信スタンド

3:会員制サイトプラットフォーム

 

オンラインコースを販売するなど、オンラインを用いて売上をあげていくには、この3つを上手に組み合わせて行く必要があります。

 

1:ホームページ・ランディングページ作成ソフト

 

まず準備する必要があるのはホームページ(HP)、またはランディングページ(LP)になります。

厳密に言うとHPとLPは異なるものですが、簡単に分けてしまえばHPはあなたとあなたが提供するサービスの母艦となる場所。

そこにアクセスすればあなたやあなたのサービスに関する情報が全て集約されているものになります。

 

それに対してランディングページ(LP)は、あなたの提供しているサービスを説明して、申込までを行ってもらうためのページになります。

 

どちらにおいても、大切なことは「あなたのことやあなたの提供しているサービス・商品のことを知ってもらうため」の場所ということ。

 

どんなに良いものを商品やサービスをもっていたとしても、それを知らせる場所がなければ手にとってもらえることはないですからね! 

 

これらを行う上で、よく選ばれている代表的なサービスといえば

Wordpressペライチが日本では使われています。

 

 

2:メールマガジン配信ソフト

ホームページやランディングページは多くの人に見てもらえるようにしていく必要があります。

 

あなたの商品やサービスを知ってもらうために、多くの人の目にとまるようにSNSを活用したり、広告を打つようなこともあるでしょう。

 

次に大切になるのが、より興味を持ってくれてた人達により濃密な情報を届け、ファンにしていくための仕組み。

 

そのために、必要となるのがメールマガジン配信スタンドになります。

 

メールマガジン配信スタンドは無料から有料のものまで、色々とありますが自分のビジネスに活用していくのであればはじめから有料のものを利用することをおすすめします。

 

メールマガジン配信スタンドは非常に数多くのものがあるのですが、どのサービスを選ぶにせよ、以下のような点についてチェックしておくと良いでしょう。

 

  • 登録できる人数
  • 利用料(登録する人数により変動)
  • ステップメール機能
    • (事前に用意した複数のメールをスケジュールによって配信する機能)
  • ターゲット配信
  • メール到達率

このあたりのことをチェックしておくといいと思います。 

基本的には有料のメール配信スタンドにはこれらの機能が含まれているとおもいますが、あとは使いやすさや価格というものとの相談になってきます。

 

私も過去に色々なメールマガジン配信スタンドを使ってきました。

そのなかで、おすすめはオートビズ

 

手頃な値段で先程あげた機能がカバーされています。

 

 

ちなみに私は現在は、海外のメール配信スタンドのActivecampaignを使っています。

 

なぜこちらの海外のものを使っているのかというと、日本のものにはなくて、私がほしいと思っていた機能が実装されているから。

 

自分が行う形には何が必要なのかを考えてサービスを選んでみてくださいね!

 

3:会員制サイトのプラットフォーム

 多くの人に見られるHP/LPができあがり、あなたのサービスをより知ってもらえるメールマガジン配信サイトがあったとしても、肝心の商品を販売出来る場所がなければ意味がありません。

 

動画を配信するだけであれば、YouTubeを利用するのもよいのですが商品として販売しているものが、購入していない人に見られてしまっては購入者の権利を守ることが出来ません。

(「限定配信」もリンクがシェアされてしまえば誰にでもみることができてしまいます)

 

そこでご紹介するのがKajabi です。

 

Kajabiには、あなたのコンテンツを販売、マーケティング、配信するために必要なすべての機能が含まれています。

 

このプラットフォームに出逢って私の仕事のやり方は大きく変わり、更にとても楽になりました!!!

 

あなたの知識やコンテンツを、信じられないほど簡単に販売可能な商品に変えることができるので、私はこの強力なツールの大ファンです。

 

私のビジネスでは、特にコースプラットフォームにKajabiを使用して、すべての有料コンテンツをこのプラットフォームを介して紹介しています。

 

そう、Kajabiの素晴らしいところはコンテンツを販売するプラットフォームになるだけでなく、オンラインビジネスを行うのに必要なHP/LP作成機能や、メール配信機能、そして決済機能なども簡単に実装することが出来ること!(決済にはStripe、またはPaypalを利用)

 

もちろん利用料はかかりますが、それらを単独で契約することを考えると非常にリーズナブルですし、効率的。一括管理できて多くのパスワードを覚える必要がないというのは大きな魅力です。

 

Kajabiはアメリカのカリフォルニア州の会社のサービス。よって使用言語は英語になります。

非常に魅力的なプラットフォームであり、日本にはこういったリーズナブルな値段でオールインワンのコンテンツ配信プラットフォームというものはありません。

 

2010年にサービスを開始し、いまや140カ国以上で25000人以上がユーザーとして利用し、それらのユーザーからコンテンツを購入し学んでいる人達は4100万人を超えていると言われています。

 

確かに言語は英語がベースになりますが、非常に簡易な英語でヘルプページも充実しているので、一旦慣れてしまえば問題はないでしょう。

 

それにGoogle Chromeの機能を使えば、ページを日本語に翻訳することも簡単にできます。

(そのやり方についてはこちらのページを参照)

 

オンラインビジネスをこれから真剣にやっていきたい、自分の専門性をコンテンツ化して届けていきたいという方には必須のツールと言えるでしょう。

 

オンライン化のメリットはレバレッジ。

 

つまり1の作業に対して1のリターンではなく、やり方を整えると1の作業に対して10,100,1000,それ以上のリターンを得ることも可能である、ということ。

 

それを考えると非常に安い投資になります。

 

通常は14日間のトライアル(無料利用期間)が倍の28日間試すことができるリンクはこちらになるので、ぜひ試してみてください。

28Day Challenge

 

また、上記リンクからKajabiに登録された方には私が日本語で基本的な使い方を解説している動画講座をプレゼントしていますので、上記リンクから申し込まれた方はこちらから動画講座をリクエストしてください。

Kajabiに申し込まれたメールアドレスと一致しているか確認作業を行った後に、動画講座をお送りします。

 

最初は慣れが必要ですが、使いこなせるようになると大きなパワーを発揮してくれるオンラインビジネスには必須ツール。

 

ぜひあなたの専門性をより多くの人に届け、あなた自身も時間的、場所的、そして金銭的に自由になるための環境づくりに役立ててください。

 

ただ、いきなり使うのはちょっと不安、、、!という方も大丈夫!

 

初めて使うもので、かつ日本語でないとなると、無料で試せる期間は長いほうがいいですよね?

 

通常、Kajabiは14日間の無料試用期間があるのですが、以下のリンクから申し込むと倍の28日間無料トライアルができます!

 

そしてもうひとつ。

 

英語という壁にも負けず、自分の仕事をより多くの人に届けていきたいという熱い想いをもったあなたの熱意にこたえるために、以下のリンクから申し込んだ方には、基本的な使い方を日本語でわたしが解説している講義動画をプレゼントしています。

さらに、この講義動画を手に入れた方は使い方について質疑応答をしあっているメンバー限定のFacebookグループページにご招待しています。

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

どういったものかを説明している動画はこちらになります。

 

================

Kajabi についてはこちら

 

通常14日の試用期間が28日になる申込先はこちら

28Day Challenge

 

上記どちらかのリンクからKajabiに申し込まれた方には、日本語で使い方を解説している動画講座をプレゼントしています。

リクエストはこちらから

Close

50% Complete

お名前とメールアドレスをご記入ください

新しいエピソードがリリースされた際にお知らせします!